遺伝子(gene)

遺伝情報を表すDNA塩基配列の一部のこと。生物の性質は遺伝子により親から子へ引き継がれる。

当初は、親から子に伝わる粒子様の因子に対して付けられた名前であったが、後にそれが現在は染色体と呼ばれるものであり、その染色体の本体が2本のDNA核酸塩基が繋がってできる二重螺旋構造であることが明らかとなった。*1

したがって、物質として遺伝子という場合は「染色体」を、遺伝情報を伝えるものとしていう場合は「DNAによる塩基配列」を指す。

遺伝子は、タンパク質アミノ酸配列を規定する領域と、そのタンパク質をいつ、どこで、どれくらい作るかを決める領域から構成される。*2

ヒトの場合、遺伝子の数はタンパク質をつくる遺伝子が22000個ほど、リボソームRNA遺伝子発現のコントロールに関わるRNAをつくるものを含めても23000個ほどであるが、一つの遺伝子から数種類のタンパク質が生成されるため、それ以上の数のタンパク質が存在する。*3

特に多くのタンパク質をつくる遺伝子は、抗体の遺伝子と抗原受容体TCR)の遺伝子である。

タンパク質発現する遺伝子は全体の3%程度とされる。残りは遺伝子の活性を制御する。*4

様々な疾患は、生活習慣のみではなく遺伝的な要因も原因となる。

現在多くの日本人が加齢とともに発症している虚血性心疾患本態性高血圧糖尿病骨粗鬆症神経変性疾患老年期痴呆?などは成人病あるいは生活習慣病と呼ばれているが,それまでの生活習慣だけではなく,遺伝要因も深く関与することが明らかにされており,多因子遺伝疾患?に位置づけられている.*5

遺伝子の命名規則

新たに発見された遺伝子の名前は、ある程度は発見者が自由に付けることができる。多くはその機能を説明する英語の頭文字を並べた名前が付けられる。

また、その遺伝子から発現するタンパク質は大文字で表される。また、マウスとヒトでは表記が異なる。

乳癌に関係するヒトの遺伝子 BRCA1 は、「breast cancer susceptibility gene I(乳がん感受性遺伝子Ⅰ)」から名づけられています。マウスの遺伝子は、語頭を大文字、残りを小文字にして斜体にするので、同じ遺伝子を研究するときは Brca1 になります。タンパク質の名前は、遺伝子名と同じアルファベットの大文字を立体にして表すことが多いです。ヒトの遺伝子 BRCA1 も、マウスの遺伝子 Brca1 も、発現したタンパク質の名前は BRCA1 になります。*6

shh?(sonic hedgehog)はSEGAのソニック・ザ・ヘッジホッグ、ピカチュリン(Pikachurin)はポケットモンスターのピカチュウが由来となっている。

文献一覧
*1 遺伝子とゲノム | DDBJ: http://www.ddbj.nig.ac.jp/infobio/genegenome-j.html
*2 岡山大学 生体統御学グループ 生体情報システム研究室 体色調節の基礎知識: http://www.biol.okayama-u.ac.jp/cccrg/cellsignaling/color.html
*3 技術評論社 桂義元 免疫はがんに何をしているのか? 見えてきた免疫のメカニズム 2016/12/25
*4 ゲノム不安定性- 老化の研究|ライフサイエンス ソリューション|メルク: https://www.merckmillipore.com/JP/ja/life-science-research/jp-academicinfo/aging/genomic-instability/8eCb.qB.Z2EAAAFTerpH_qhP,nav
*5 信州大学医学部付属病院 遺伝子診療部 遺伝と遺伝疾患: http://www.shinshu-u.ac.jp/hp/bumon/gene/genetopia/basic/basic1.htm
*6 PHP研究所 竹内薫 丸山篤史 白くて眠れなくなる遺伝子(2016/1/5)


遺伝子に関する情報を検索: [学術機関を検索] [政府機関を検索]

このページの最終更新日時: 2017-09-12 (火) 14:08:01